研究例会‎ > ‎

2017.09.16 橋 柃

日時:2017年9月16日(土)16:00~18:00(開場 15:45)
講師:橋 柃 先生
(ウィーン大学哲学部専任教授、ウィーン比較思想協会会長)
テーマ:
「何処へ行く―21世紀の哲学(Quo vadis, philosophia?) 20世紀ウィーンの人文哲学の系譜から ~ロベルト・ライニンガー<原体験>の哲学とエーリヒ・ハインテル<実在する超越>の思想~」

要旨:デジタル化が進む今日、多くの人が思索することの喜びを忘れたかに見える。他方、20世紀のウィーンにはライニンガーの<原体験>の哲学、ハインテルの<実在する超越>の思想が息づき、豊かな人文哲学を形成していた。西田哲学の『純粋経験』、『行為的直観』の立場にも通底し得る両者の系譜を探り、21世紀哲学の行方を展望する。


会 場 : 麗澤大学東京研究センター
 〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4階
 TEL:03-5323-6196(カウンター)

参加費 : 会員と学生・院生は無料。非会員は資料代として1,000円。
     (申し込み不要、当日、会場にてお支払いください。)


●会場へのアクセス
新宿アイランドタワーは、東京メトロ丸の内線「西新宿駅」に直結しています。
会場の「麗澤大学東京研究センター」までは「西新宿駅」の改札口を出て、新宿
アイランドタワー方面に進みます。エスカレーターを通過しさらに直進すると、
エレベータの表示がありますので4階に上がってください。「麗澤大学東京研究
センター」は4階フロアの右手一番奥の部屋です。


詳細はこちらの解説をご覧ください。 ダウンロードもできます。


地下鉄東京メトロ丸の内線「西新宿駅」ご利用の方   お車をご利用の方
 
 

麗澤大学東京研究センター 新宿アイランドタワー4階

Comments