日 時:2015年5月23日(土)16:00~18:00(15時30分開場)

https://drive.google.com/file/d/0B9nGlxQRoAEFYnB5ZjVoOHFFWFk/view?usp=sharing

講 師: 高橋 誠一郎 先生 (文学者)

テーマ:「黒澤明監督の倫理観と自然観
     ―映画《生きものの記録》から映画《夢》へ」

主 旨:ドストエフスキーは『罪と罰』のエピローグで「人類滅亡の悪夢」を描い ていたが、今年の初めには世界が滅亡する時間を示す「終末時計」が冷戦時の1 949年と同じ「残り3分」に戻ったと発表された。原水爆の問題を正面から取 り上げた黒澤明監督の映画《生きものの記録》(1955年)から原子力発電所 事故を予告したような映画《夢》(1990年)への深まりを地球倫理の視点か ら考察する。


  
会 場 : 麗澤大学東京研究センター
    〒163-1304 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー4階
      TEL:03-5323-6196(カウンター)

参加費 : 会員と学生・院生は無料。非会員は資料代として1,000円。
     (申し込み不要、当日、会場にてお支払いください。)


●会場へのアクセス
新宿アイランドタワーは、東京メトロ丸の内線「西新宿駅」に直結しています。
会場の「麗澤大学東京研究センター」までは「西新宿駅」の改札口を出て、新宿
アイランドタワー方面に進みます。エスカレーターを通過しさらに直進すると、
エレベータの表示がありますので4階に上がってください。「麗澤大学東京研究
センター」は4階フロアの右手一番奥の部屋です。


詳細はこちらの解説をご覧ください。 ダウンロードもできます。
  地下鉄東京メトロ丸の内線「西新宿駅」ご利用の方                お車をご利用の方
 
 

麗澤大学東京研究センター 新宿アイランドタワー4階