関連情報‎ > ‎

オギュスタン・ベルク教授が「KYOTO地球環境の殿堂」第8回殿堂入り者に! (2017.01.13)

2017/01/12 19:15 に 地球システム・倫理学会事務局 が投稿   [ 2017/01/12 19:16 に更新しました ]
地球システム・倫理学会の協賛会員であるオギュスタン・ベルク(Augustin
Berque)先生(フランス国立社会科学高等研究院教授)が、このたび「KYOTO地
球環境の殿堂」(The Earth Hall of Fame Kyoto) の第8回殿堂入り者の一人
として選ばれました。表彰式は2017年2月11日に国立京都国際会館メインホール
において開催されます。

「KYOTO地球環境の殿堂」は、地球環境の保全に多大な貢献をされた方々の功績
と名誉を讃えるべく、京都府、京都市、京都商工会議所、環境省、大学共同利用
機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所、公益財団法人国際高等研究
所、公益財団法人国立京都国際会館から成る「KYOTO地球環境の殿堂運営協議会」
が2010年に創設したものです。

ベルク先生の他には、前ウルグアイ大統領のホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダ
ノ氏、および、医師、ペシャワール会現地代表、PMS(ピース・ジャパン・メデ
ィカル・サービス) 総院長の中村 哲氏が、第8回の殿堂入り者となりました。

第8回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式および国際シンポジウムへの参加につい
ては、以下のサイトをご覧ください。
http://www.pref.kyoto.jp/earth-kyoto/annai/index.html

(犬飼孝夫)
Comments