関連情報‎ > ‎

第5回東日本大震災関連シンポジウム(2014年07月22日)

2014/06/18 18:24 に 地球システム・倫理学会事務局 が投稿   [ 2014/06/18 18:27 に更新しました ]
第5回東日本大震災関連シンポジウム「こころの再生に向けて~震災後の自然と社会」開催のお知らせ

京都大学こころの未来研究セン ター震災関連プロジェクト 「こころの再生に向けて」が以下のシンポジウムを開催します。
地球システム・倫理学会の鎌田理事・島薗理事・田中理事が登壇します。
詳しくは「京都大学こころの未来研究センター」< http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/index.php > にお問い合わせください。


第5回東日本大震災関連シンポジウム「こころの再生に向けて~震災後の自然と社会」

日 時:2014年7月22日(火)13時~17時
場 所:京都大学稲盛 財団記念館3階大会議室
テーマ:「震災後の自然と社会」

第一部
鎌田東二(京都大学こころの未来研究センター教授・宗教哲学・民俗学)「趣旨説明」
基調講演(1):田中克(京都大学名誉教授・森里海連環学)「震災後の自然環境の変化」
基調講演(2):草島進一(山形県議会議員・羽黒山伏・元神戸元気村副代表)「震災後の社会と持続可能な未来」
コメント:コメンテーター・金子昭(天理大学教授・倫理学)

第二部
報告:島薗進(東京大学名誉教授・ 上智大学 グリーフケア研究所所長)「原発事故が問いかけるもの」

総合討論:「震災後の自然と社会」田中克+草島進一+島薗進+大西宏志(京都造形芸術大学教授・情報デザイン)

司会:鎌田東二

主催:京都大学こころの未来研究センター震災関連プロジェクト 「こころの再生に向けて」
共催:科研「身心変 容の比較宗教学」(身心変容技法研究会)+聖地文化研究会(「生態智の拠点としての聖地文化」)

Comments